一太郎広場と展望台

一太郎広場は、桃陵公園のメイン広場で、この公園のシンボルである一太郎やあいの像、瀬戸内海を一望できる展望台、桃陵神社、休憩所と飲み物の自動販売機などがあります。

一太郎広場の場所

一太郎やあいの像

 港を今にも出ようとする軍人を乗せた御用船に向かって、「一太郎やあい」と息子に呼びかける老母の像です。銅像のように見えますがコンクリート像です。

一太郎やあいの像
(2007年12月撮影) 

 一太郎やあいの像の裏には石碑がありました。奥に見えるのが展望台です。

一太郎やあいの石碑
(2007年12月撮影) 

このページのトップへ

桃陵神社

 一太郎広場の真ん中には桃陵神社が鎮座しています。
 この広場は山を掘り下げて造成したようですが、この神社だけは残したようです。

一太郎広場にある桃陵神社全景
(2007年12月撮影) 

 

一太郎広場にある桃陵神社
(2007年12月撮影) 

このページのトップへ

一太郎広場にある休憩所

 一太郎広場には、時計や自動販売機も設置された屋根付きの休憩所があります。

このページのトップへ

当サイトについて

Copyright (C) 2007-2009 桃陵公園の歩き方. All Rights Reserved.